xv400’s diary

愛する88年型のxv400ビラーゴの魅力を伝えるブログです

ヤフオクで?

今年令和2年4月のことになりますが、ヤフオクでバイクを買いました。

xv400ビラーゴです。カッコイイですね!

xv400

 88年の頃のバイクはどれも素晴らしかった。

当時の自分はバイクの本を眺めるだけで買うことが出来ませんでした。

ヤフオクでこのビラーゴ400を見たときに、当時の記憶が蘇ってきました。

ヤマハのバイクは作りに人間味があってとても魅力的です。

特にこのビラーゴ400は、これぞヤマハと思わせる感じがします。

タンクはダミーだし、すべてが美しいです。

この後に出たビラーゴ400はこれをベースに改良したものですが、初めのこの型が僕的に一番です。

 

すべてがビラーゴ400のために専用設計されたように見えます。(実際はそうじゃないのかもしれませんが)

基本スペックは以下の通り。

 

基本スペック

タイプグレード名 XV400 Virago フラットハンドル仕様
モデルチェンジ区分 追加
型式 2NT
発売年 1988
発売月 2
全長 (mm) 2225
全幅 (mm) 725
全高 (mm) 1055
ホイールベース (mm) 1520
最低地上高(mm) 160
シート高 (mm) 700
乾燥重量 (kg) 178
車両重量 (kg) 188
乗車定員(名) 2
燃料消費率(1)(km/L) 43.0
測定基準(1) 国交省届出(60km/h走行時)
原動機種類 4ストローク
気筒数 2
シリンダ配列 V型(L型)
シリンダバンク角(°) 70
冷却方式 空冷
排気量 (cc) 399
カム・バルブ駆動方式 OHC(SOHC)
内径(シリンダーボア)(mm) 68
行程(ピストンストローク)(mm) 55
圧縮比(:1) 9.7
最高出力(PS) 40
最高出力回転数(rpm 8500
最大トルク(kgf・m) 3.5
最大トルク回転数(rpm 7000
燃料供給方式 キャブレター
燃料供給装置形式 BDS34
燃料タンク容量 (L) 8.6
満タン時航続距離(概算・参考値) 369.8
エンジン始動方式 セルフスターター式
点火装置 フルトランジスタ
点火プラグ標準搭載・型式 BP7ES
点火プラグ必要本数・合計 2
バッテリー容量 12V-12Ah
エンジン潤滑方式 ウェットサンプ
エンジンオイル容量※全容量 (L) 3.2
クラッチ形式 湿式・多板
変速機形式 リターン式・5段変速
変速機・操作方式 フットシフト
1次減速比 2.212
2次減速比 3.070
変速比 1速 2.713/2速 1.899/3速 1.457/4速 1.166/5速 0.966
動力伝達方式 シャフト
フレーム型式 プレスバックボーン
キャスター角 31°30′
トレール量 (mm) 125
ブレーキ形式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ形式(後) 機械式リーディングトレーリング
懸架方式(前) テレスコピックフォーク
懸架方式(後) スイングアーム式
タイヤ(前) 3.00-19
タイヤ(前)構造名 バイアス
タイヤ(前)プライレーティング 4PR
タイヤ(後) 140/90-15
タイヤ(後)構造名 バイアス
ホイールリム形状(前) MT
ホイールリム幅(前) 1.85
ホイールリム形状(後) MT
ホイールリム幅(後) 3.0
タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・前) 2.00
タイヤ標準指定空気圧(乗車定員時・後) 2.50
ヘッドライト定格(Hi) 60W/55W
テールライト定格(制動/尾灯) 21W/5W